石川県金沢市(金沢南地区)の運動器傷害を専門とする治療機関

 

電話でのお問い合わせはTEL.076-280-3737

〒921-8151 石川県金沢市窪7丁目276番地

院内勉強会MT Therapy workshop

過去の院内勉強会 ( ご覧になりたい項目上でクリックして下さい )

第001回 〜 088回
(2003 11.14 〜 2005 12.16)
第089回 〜 133回
(2006 01.06 〜 2006 12.16)
第134回 〜 179回
(2007 01.05 〜 2007 12.28)
第180回 〜 226回
(2008 01.11 〜 2008 12.26)
第227回 〜 274回
(2009 01.09 〜 2009 12.25)      
第275回 〜 324回
(2010 01.08 〜 2010 12.24)
第325回 〜 371回
(2011 01.07 〜 2011 12.16)
第372回 〜 414回
(2012 01.06 〜 2012 12.28)
第415回 〜 456回
(2013 01.04 〜 2013 12.27)
第457回 〜 497回
(2014 01.10 〜 2014 12.26)
第498回 〜 540回
(2015 01.09 〜 2015 12.25)
第541回 〜 588回
(2016 01.07 〜 2016 12.16)
第589回 〜 631回
(2017 01.06 〜 2017 12.29)
第632回 〜 674回
(2018 01.05 〜 2018 12.28)
第675回 〜 714回
(2019 01.11 〜 2019 12.27)
第715回 〜_____    
(2020 01.10 〜 _________)


第325回 〜 371回  2011 01.07 〜 2011 12.16 

325回 (11 01.07)
エコーによるLHB描出 
326回 (11 01.14)
上腕骨頭の下方、後方誘導を維持して行う外旋誘導        
327回 (11 01.21)
アジア杯 準々決勝 日本vsカタール 観戦会
328回 (11 01.28)
腕尺関節に対するAML法(矢状面)/ 腸骨開閉運動に対するAML法(ASIS離開法)
329回 (11 02.04)
ASHに対するテーピング法       
330回 (11 02.18)
STR for FDP / 腸骨開閉運動に対するAML法(ASIS離開法)
331回 (11 02.25)
症例ディスカッション(下腿外側におけるつっぱり感)
332回 (11 03.04)
座位における下腿軸回旋AML法     
333回 (11 03.11)
復習 Review
334回 (11 03.18)
手の第2指MP joint 伸展運動障害に対するAML法       
335回 (11 03.25)
手の第3〜5指MP joint 伸展運動障害に対するAML法
336回 (11 04.01)
最大底屈位からのFST整復       
337回 (11 04.08)
AML for TM joint
338回 (11 04.15)
STR for saltrius
339回 (11 04.22)
AML for H-U joint (前額面)       
340回 (11 05.06)
AML for S-H joint (sitting position)
341回 (11 05.13)
AML for S-H joint (sitting position)上下方誘導法
342回 (11 05.20)
上腕骨頭の下方偏位による肩関節伸展運動障害の検討
343回 (11 05.27)
Counter-nutation of sacrum (側臥位)
344回 (11 06.03)
Nutation of sacrum (側臥位)
345回 (11 06.10)
STR for G.maximus M
346回 (11 06.17)
STR for GN (side and head-down position)
347回 (11 06.24)
TAP for medial side injury of GN(Subtaller jointを利用し急性期と亜急性期に対応する)
348回 (11 07.01)
STR for subscapularis
349回 (11 07.08)
MCL injuryに対する膝内反ストレステスト
350回 (11 07.15)
AML for Stemoclavicular joint
351回 (11 07.22)
AML for supination of forearm / AML for R-C joint with Colles fracture
352回 (11 07.29)
AML for F-P joint
353回 (11 08.05)
AML for Facet joint (胸椎)
354回 (11 08.19)
献体解剖学
355回 (11 08.26)
STR for rhomboideus (with sitting position)
356回 (11 09.02)
AML for elbow joint 矢状面 (with head-up position)
357回 (11 09.09)
休 講
358回 (11 09.16)
AML for elbow joint 前額面 (with head-up position)
359回 (11 09.23)
休 講
360回 (11 09.30)
STR for Rhombideus (with head-up position)
361回 (11 10.07)
AML for S-H joint(仰臥位機能生理学的ゼロポジションにおける上下方誘導法)
362回 (11 10.14)
STR for Scalenus muscles
363回 (11 10.21)
休 講
364回 (11 10.28)
TAP for 背屈回外運動誘導
365回 (11 11.04)
STR for LD with head-up position
366回 (11 11.11)
休 講
367回 (11 11.18)
ばね指の保存療法的概念/基節骨掌側偏位に対する伸展AML法
368回 (11 11.25)
エコーによるMM(anterior,posterior and medial side)描出
369回 (11 12.02)
STR for FCU (豆状骨操作法)
370回 (11 12.09)
復 習
371回 (11 12.16)
アキレス健断裂についての検討