石川県金沢市(金沢南地区)の運動器傷害を専門とする治療機関

 

電話でのお問い合わせはTEL.076-280-3737

〒921-8151 石川県金沢市窪7丁目276番地

接骨院 案内Inst. guide

院長ごあいさつ / 紹介

院長写真

 人間の身体は、僅かなことがきっかけとなり、それが痛みを引き起こす引き金になることがあります。また逆に、僅かなことが病んでいる状態を改善してくれることもあるのです。我々の筋骨格系疾患(筋肉や骨・関節などにおこる痛みや障害)に対する治療は、痛んでいる状態から、僅かのバランス補正をすることにより、病状を改善方向へ導く治療を行っております。
 痛みや障害がどのような原因で発生しているのかを、解剖生理学的に追求し、明確化させ、これを病期や年齢、病状の程度を考慮し、最も適切な治療方針を計画し、治療を受ける方への負担の少ない非侵襲的で安心・安全な治療を心がけております。
 さらに治療を受ける方が、その治療法をご理解しやすいように、病状の説明を詳細に行い、インフォームドコンセント(納得された上での治療)を実行できるように努めております。

所属研究機関
金沢大学大学院 医薬保健学総合研究科 医学専攻 機能解剖学分野(博士課程)
札幌医科大学 医学部 解剖学第二講座(訪問研究員)
学 位
修 士(医科学)
学 士(教養)
所属学会 / 研究会
金沢徒手医学療法研究会 会長
日本肩関節学会
日本超音波骨軟組織学会 理事
日本運動器疼痛学会
日本超音波医学会
日本解剖学会
日本整形内科学研究会
金沢大学医学部十全同窓会
受 賞
平成28年度 金沢大学大学院医科学専攻 優秀論文賞「超音波ガイド下マーキング法を用いた運動器領域における超音波画像と肉眼解剖所見との整合性」
平成27年度 日本超音波骨軟組織学会 全国大会 最優秀賞「Real-time tissue Elastographyの定量化に向けて」
資 格(医療系)
柔道整復師           (厚生労働大臣認定)
臨床運動器系超音波技師     (JSBM 日本超音波骨軟組織学会認定)
健康福祉運動指導者       (放送大学エキスパート認定)
赤十字救急法救急員       (日本赤十字社認定)
柔道整復師卒後臨床研修施設   (柔道整復研修試験財団認定)
資 格(語学系)
韓国語能力試験4級        (韓国教育財団認定)
資 格(スポーツ)
アルペンスキー ステージV     (SIA 日本プロスキー教師協会認定)
国際スキー技術検定 検定員     (SIA 日本プロスキー教師協会認定)
サッカー4級審判員       (JFA 石川県サッカー協会認定)
スキューバダイビング Open Water    (SCUBAPRO S.E.A認定)
柔道 初段            (講道館認定)
資 格(その他)
4級アマチュア無線技士      (総務省認定)
第1種大型自動車 / 大型自動二輪車免許

治療について

 当院では、光線療法(直線偏光型近赤外線療法等)などの物理療法を用いながら、臨床生理学的徒手医学療法という解剖生理学に準じた治療法を中心に行っております。必要に応じて、足底板(インソール)療法や超音波観察装置(エコー)等も用いて、より質の高い医療をご提供するよう努力しています。


スタッフ ※詳しくは、スタッフ紹介をご覧ください。

院 長
徳田 仁志 (とくだ よしゆき)
臨床部 主任
永田 和輝 (ながた かずき)
臨床部 柔道整復師
松本 沙知 (まつもと さち)
臨床部 柔道整復師
吉田 修平 (よしだ しゅうへい)
臨床部 柔道整復師
井口 祐樹 (いのくち ゆうき)
医 事/臨床補助
田中 純子 (たなか じゅんこ)
医 事/臨床補助
明野 千絵 (あけの ちえ)
準スタッフ
古川 和樹 (ふるかわ かずき)       
経 理
徳田 裕佳 (とくだ ゆか)