石川県金沢市(金沢南地区)の運動器傷害を専門とする治療機関

 

電話でのお問い合わせはTEL.076-280-3737

〒921-8151 石川県金沢市窪7丁目276番地

超音波(エコー)観察外来Ultrasonography

超音波観察外来(エコー外来)

ノブルス

 当院では、治療成績の向上を遂行させるために、質の高いより高度な診断が必要であると考えております。その際に、この超音波観察装置(以下エコーとする)を用いて、診療を行っております。
 エコーは人体に無害で非侵襲的であり、X線撮影とは違って被曝の心配もなく、妊婦の方でも安心して受けていただけます。
 例えば、骨折や腱断裂、肉離れ、靭帯損傷などにおいては、血流量や動画撮影をすることにより、その修復過程を確認しながら治療を進めることができます。その結果、具体的な運動(スポーツ)復帰時期や運動強度の指導、日常生活においての注意事項などを、より詳細にお伝えすることを可能としました。

 当院でのエコー機器は日立社製 Noblus(左写真)を使用しております。最新機器であるために高解像度の画像を提供することができ、また組織の硬さを色で表示できる「エラストグラフィー(下写真)」モードも搭載しております。赤い色の部分は柔らかく、青い色の部分は硬い組織をこのように色分けで識別します。その結果、より詳細な組織の情報を画像にてご説明させていただくことが可能になりました。
エラスト




 






                 ※ なお、本治療は自費治療(800円〜2,000円)となります。